映画ファンの落書き帳

小学生の頃から映画にハマり、社会人になった今でも映画鑑賞が日課です(笑)

映画「ラ・ラ・ランド」|動画で観れる?無料フル視聴するには

   

こんにちは~

年間600本は観てる、そのへんの映画ファンです。

映画「ラ・ラ・ランド」|ネタバレ感想

まずは、映画「ラ・ラ・ランド」の評判をチェックしてみよ!

可もなく不可もなく、まずまずな感じですね~

そりゃあ、やっかみたくもなる。

冒頭のミュージカルシーンの「コレどうなってんの!?」的な興奮に魅力が凝縮されている。この贅沢な大サービスだけで30年先も語り継がれているだろう。
「いいものを観た」という満足感は確実に残るのだが、どことなく違和感を覚える人は自分を含めて結構数いるのではないか。この甘くてほろ苦い物語は、結局は才能あふれる美男美女のサクセスストーリーだからだ。
夢を追う葛藤を描いてはいても、それを克服するまでの地べたをはいずるような苦難は伝わってこない。一例を挙げると、一人芝居を打ったけど客が来ないなんてのはまだ超初級の挫折でしょうよ。そういう映画ではない、と言えばそれまでだが、2人がいくら切ない後悔を抱えたところで、いい人生だなオイとやっかみ心も頭をもたげてくる。
いい映画だし、共感もするが、人生がもっと苦いことを多くの大人は知っている。それを織り込み済みで、夢のような時間を楽しませてもらった。

ささやきのような、ため息のような歌唱がいい

ミュージカルといえば朗々と歌い上げる歌唱法の印象だが、主役の2人はあまり声を張らず、ミュージカル場面以外の台詞とほぼ変わらないボイスで歌うシーンが多い。それがいい。甘さや幸福感だけでなく、切なさや悲しさも多分に含むテーマによく合う。
冒頭から圧巻。渋滞した高速道路の車のボンネットや屋根も活用する群舞も躍動感いっぱいだが、それを長回しで撮るカメラが動く動く。歌とダンスとシューティングの見事なコラボだ。
ゴズリングがジャズピアニストの設定で、当然ソロやバンドの演奏シーンも豊富。サウンドワークで面白いのは、楽器の音はおおむねハイファイ指向なのに対し、ボーカル録音には少々奥にこもったレトロ感のある処理がなされている。往年の名作ミュージカルへのオマージュは、物語のプロットやダンスシーンに数多く盛り込まれているが、そうした細やかな音作りにも新しさと懐かしさを感じさせる工夫が凝らされている。

こんなにも説得力がある"たられば"なら受け容れたい!!

今更、往年のMGMミュージカルやジャック・ドゥミーの代表作を引き出しとして引用するのは、もうやめよう。来るアカデミー賞で史上最多のノミネーションを勝ち取ったことだって、言うなれば後付け。
はっきり言おう。「ラ・ラ・ランド」の魅力は現代のL.A.、つまり太平洋を隔てて東京とも地続きの町で、東京、または日本の町々にもいるに違いない、いて欲しい、夢に向かって命を削っている若者の切なさが、ファンシーでジャジーなメロディとダンスの中に丹精込めて散りばめられていること。
だから、ストーリーなんてあってないようなものという見方にも異議を唱えたい。人生で諦めるべきでないことと、諦めるしかないことが、映画だけに許される魔法の手法によって視覚化されるラストの10分は、恐らく、そんな時間をまさに生きようとする、また、生きて来たすべての観客のハートを鷲掴みにするはず。
こんなにも説得力がある"たられば"なら、喜んで受け容れたい。そう感じるに違いない。

レビュー

高いハードルを持って鑑賞。圧倒的なオープニングから引き込まれ、様々な場面の演出やアングルで映画というものを楽しませてくれる。セッションとはまた違った情熱を見れて、夢への活力になる。

何度も観れるクオリティ

最初の高速道路でのシーンから、ハッピーに終わる映画だと思わせておいて、とても切ないラスト、、、。あのとき素直に受け入れていたら、という後悔が、ラストシーンを盛り上げている。
もし普通にハッピーエンドだったら、せっかく凝った作りのミュージカルシーンも心に残らなかったかもしれない。この結末だからこそ、何度も観たくなる映画だと思う


評判コメントは、こちらのサイト(http://eiga.com/)から引用させて頂いています

「なんだこのひと...めっちゃ毒舌だな...何様やねん...」というコメントもあったりなかったりw

個人的には楽しかったですけどね~

もしかしたら視聴者を選ぶ作品なのかもしれません。

映画「ラ・ラ・ランド」|無料動画

あ、もしまだ映画「ラ・ラ・ランド」を観てないなら、こちらのサービスが早くて親切で安心ですよ~

色々試したなかで、1番オススメなサービスです。

おかげで毎日ホッコリ。

▽無料のうちに探してみてください。他の作品も観れて最高でっす▽
ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

(あ、ちなみに「動画見放題&定額レンタル8」プランが最強です)

映画「ラ・ラ・ランド」|パンドラより安全

TSUTAYAディスカスの「ネットで欲しいものを登録」→「家に都度送られてきて」→「それをポストに入れて返却」というサイクルは一度体験するととても便利。

あと今すぐ視聴できるんで。

なんでかって、DVDの宅配レンタルのほかに、オンラインの動画配信もあるからです。

だから無料期間中に、気になる作品をチェックしとくのが賢いと思いますw

TSUTAYAディスカスなら忙しくても大丈夫!

店舗と違い、TSUTAYAディスカスなら「返却期限がない」というとんでもないサービスになっています。

(ただし、返却しないと次が送られてきません)

だから「借りたはいいけども観る時間がイマイチ取れない…」という方にもおすすめです。

スマホでもタブレットでもPCでも観れますからね!

映画「ラ・ラ・ランド」|フル動画

そこそこの興味でOKだから楽しい!

私が一番オススメしたいポイントは「コースごとに月の規定枚数が決まっている」というポイントです。

一見これはマイナスポイントに思えます。

ですが必要に駆られてDVDやCDを選ぶことにより、いつもだったら自分があまり触れない「ちょっといいな…」っと思った程度の作品に触れることが多くなるのです。

これにより趣味の幅が広がり、ひいては人としての教養も広がっていくもと思っております。

映画「ラ・ラ・ランド」|無料動画

作品に多く触れている人ほど、ユーモアや好奇心があって、人としても魅力的になったりしますからね!

なんだかんだTSUTAYAが1番強い!

TSUTAYAディスカスの他にも、似たようなサービスを行っている会社は他にもあります。

また、他の会社の方がものによっては強いケースがありますが、こと一般映像や音楽に関してはTSUTAYAディスカスが一番強いと感じています。

やはり、これはレンタル業で長くやってきた強みでしょうか?

マニアックな映画にはじまり、音楽などでは輸入盤ですら扱っていたりするので、「えっこんなのまであるの!?」ということもしばしばあります。

映画「ラ・ラ・ランド」

初回登録1ヶ月無料のサービスもやっておりますので、軽い気持ちで試してみるのもアリですよ。

▽少しでも興味が出てきたら、とりあえずチェックしてみてください▽
ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

(コスパを考えるなら「動画見放題&定額レンタル8」プラン一択です)

では、「映画「ラ・ラ・ランド」|動画で観れる?無料フル視聴するには」でした!

 - みんなの感想集